簿記3級の本を見てみると・・♪

| | コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん、お久しぶりです。

忙しさのあまり、久しぶりの更新になってしまいました。。

 

今日は少し時間が取れたので、簿記3級の本を開いてみました。

簿記って、家計簿のように、会社の帳簿をつけていって資金管理することなんだなぁと今更ながら気付きました。

数年前に簿記を勉強していたときもあったのですが、独学だったのでナカナカ勉強が進まず、落ち込んだことを思い出しました。

 

簿記は、最初は難しいですが、やっていくと、なんとなくわかってくるものです。この"なんとなく"っていうのは意外と大切だったりしますよね!

 

また、今後も簿記を勉強していこうと思ったのでした★

 

そして、宣伝になって恐縮ですが、教材買取専門の当店では、簿記教材の買取も行っております。

 

TAC、LEC、ユーキャン、クレアールなどの簿記教材があれば買取り致しますので、どんどんご依頼下さいね。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 簿記3級の本を見てみると・・♪

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://blog.kyouzai-kaitori.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/22

コメントする

このブログ記事について

このページは、sg92271が2011年11月 1日 01:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お知らせ」です。

次のブログ記事は「2012年も最後の月となりました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。